ご挨拶

皆様、こんにちは。FUN RIDE JAPAN<ファン・ライド・ジャパン> 代表 松林由紀子でございます。
FUN RIDE JAPAN  は2015年1月に、訪日外国人旅行者向けバイクツーリング専門の旅行社を立ち上げました。

【事業スタートの動機】

国際線CAとして35年間海外を飛び廻り、海外の風景や人との触れ合いを楽しんできました。その反面日本のことはあまり知らないことに気がつきました。50代半ばで大型バイク免許を取得し愛車ハーレーで日本中を走り廻るようになり、日本の原風景に心奪われ日本の美しさを再発見するようになりました。バイクでしか味わえない日本の魅力、バイクでしか辿り着けない絶景、バイクだからこそできる人とのふれあい。日本はどこに行っても美しい!この感動を海外の人たちにも伝えたいと思い起業しました。

【日本在住の外国人バイカーとのネットワーク】

これまでSNSサービス(Meetup)を通じて、日本在住の外国人バイカー130人(2016年8月現在)のグループを運営し、毎月1~2回のツーリングを企画、催行しております。ツーリングナビゲーターとしての経験、外国人旅行者の紹介等、外国人バイカーネットワークを構築し、事業運営に向けた基盤作りをしています。

【サービス内容】

第三種旅行業として、旅行相談、旅程作成、バイクレンタル・宿等各種手配、ツーリングガイドの派遣を含めたトータルなサポートを展開します。言葉の不安を和らげるための24時間電話英語通訳サービスや、元バイク雑誌編集長・箱根駅伝バイク伴走担当者など経験豊かなスタッフとともに、英語表記の道路標識が少なく、海外に比べ狭い日本の道を安全で楽しいバイクツーリングをサポートします。

【観光立国ニッポンの一助に】

政府は観光立国推進基本法に基づき、2012年3月30日に「観光立国推進基本計画」を閣議決定しています。その中で訪日外国人旅行者数を平成32年初めまでに2,500万人とすることを念頭に、平成28年までに1,800万人にする計画を発表しています。これを実現するためには、今以上に多様でディープな日本の魅力を海外に発信していく必要があります。バイクツーリング事業は観光立国ニッポンを実現する一つのキラーコンテンツになると確信しています。

 

 

Facebook

ページ上部へ戻る